錦糸町ピンクガイド街中がピンク色に染まる…

Image 1
黄昏に 心の色は ピンク色

黄昏に 心の色は ピンク色

おしっこ出なくて

風俗嬢の中にはろくでもないのも多い。
自分もやってるくせに(笑)

やってるんだから、頭に来るのは風俗をやったこともないくせに、風俗嬢のことを悪く言うカスたち。
悔しかったら、波はバリバリにやってるから、風俗嬢については語る権利はあるよ。
それでもね、やっぱりお店で顔を合わせていると、やっばり仲良くなっちゃうんだよね。

特にうちのお店はいい子ばかりだった。

ここでいう酷いというのは、いわゆる風俗擦れしてないということかな。
外で会ったら、風俗嬢だと分からないようなのがほとんどだったお店は半ばだった。
毎日が修学旅行だ。
恋の悩みを打ち明け様なんて日常茶飯事で、嫌な客に当たって泣いたり笑ったりと本当に楽しかったな。
お店自体も料金は安いし女のツブ揃い波も含めて凄い人気店だった。

入ったのも、本番をやっているとかやっていないとかより、お客さんがいっぱい入っていたので妬まれたのかな。
さて現在の波ちゃんですが、前のお店からさらに先の駅前にある性感ヘルスで働いております。
ここビジョンがないので、おしっこ出なくて冷や汗かいていた。
昔が懐かしい。
場所柄か、おじいちゃんばっかり来る人だよね。